TEL


map

弥次さん喜多さん

東海道小田原宿
弥次さん喜多さん(商標登録)

江戸時代に、十返舎一九が出版した東海道中膝栗毛は、主人公・弥次さん、喜多さんの珍道中旅物語で二十一年間続いた大ヒット本となりました。
弥次喜多さんの生きた時代は、戦国時代の後に訪れた天下泰平の世。
街道や宿場街を人が行き交い、世の中が旅行ブームとなり「明日は生きていられるだろうか」から「明日をどう豊かに生きていこうか」と考えるようになった時代です。
平和があるから、おおらかに笑って生きていける弥次喜多さんの旅珍道中が次の時代へのメッセージを送っています。

取扱店舗

商品紹介

五右衛門風呂(焼菓子)
1個  180円 (194円)
5個入 980円(1,058円)

茶店まんじゅう(蒸し饅頭)
※近日販売開始予定

やっちゃばおかき(野菜)
580円(626円)











箱根関所 交通手形まんじゅう
※近日販売開始予定

一夜城石がき焼(醤油)
450円(486円)

一夜城石がき焼(山椒)
450円(486円)

一夜城石がき焼(七味)
450円(486円)

長興山しだれ桜飴
380円(411円)

酒粕ほろ酔い飴
380円(411円)

うめ~い 梅しそ飴
380円(411円)

PCサイトへ